スタッフ紹介


院長 大西 浩生



高校時代、硬式野球部のキャッチャーとして、全国選抜高校野球大会に出場。そして、現在は痛みに悩むお年よりから、スポーツによるケガに苦しむ子どもたちと向き合っています。25年の経験を元に、最新技術を駆使し「基本をしっかり押さえた施術・原点を忘れず土台をどっしり構えた安心できる治療院」を目指しております。


伊藤 広仁



大学で硬式野球の選抜メンバーとしてアメリカ遠征でも活躍。その頃、肩を何度も痛め、悔しい思いをした経験から、自分のような悩みから開放できる手助けになれればと、この業界に入りました。スポーツ選手もそうでない方も、痛みの治療から再発予防・ケア方法など体全体のサポートをしていきたいと考えています。

店舗情報